だんだん強くなるベタつき

若い内は全くといっていいほど気にならなかったのですが,たった1日で頭皮からのベタつきを感じるようになりました。それも年齢を重ねた今頃,そのベタつきがどんどん強くなっているような気がします。洗髪ではまず,シャワーのお湯だけでしっかり汚れを洗い流すのがいいと聞き,時間をかけて流すようにしています。

この時間に,手にベタつきを感じるのです。何とも脂ぎったヌルヌルする感じといいましょうか,不快感が伝わってきます。

完全レポート!プレミオール21日間スターターセットの効果と私の口コミ体験談!

そんなに油物を食べている訳でもなくお酒は飲みますが,なぜなんでしょうかとっても疑問です。そうは言ってもとても気持ち悪いので,しっかりシャンプーとリンスを心掛けています。まず,シャンプーは必ず2回行います。爪を立てないように,指の腹で頭皮を押すようにシャンプーを毛穴に染みこませます。驚くことに,1回目のシャンプーは次第に泡立たなくなります。

おそらく,頭皮の脂とシャンプーが戦って中和され,泡すら立たなくなってしまうのだと思います。その分,2回目は恐ろしいほど泡立ちがよく,洗髪中なくなることはありません。このことで,頭皮の脂がなくなったんだなと実感できる訳です。

2回のシャンプーもしっかり時間をかけて洗い流すと,髪の毛が指の中できしむほどサッパリします。もちろん,このままではパサパサしてしまいますので,しっかりリンスをします。これでふんわりした髪の毛となり,今のところこの習慣に満足してはいます。頭皮の脂は,これからも出続けるのか心配は心配です。